さようなら原発1000万人アクション
さようなら原発

高浜原発再稼働を許すな!緊急国会抗議行動

  

高浜原発再稼働に対する緊急国会抗議行動
1.日 時 : 2016年1月29日(金)12:00~13:00
2.場 所 : 衆議院第二議員会館前
3.主 催 : さようなら原発1000万人アクション実行委員会
         問い合わせ 03-5289-8224(原水禁気付)

 昨年4月14日に福井地裁が高浜原発の運転差し止めを命じた仮処分について、関西電力が福井地裁に異議の申し立を起こしていましたが、昨年12月24日に「仮処分命令取り消しの決定」がなされ、運転差し止めの仮処分判決が覆ってしまいました。決定の中で、「新規制委員会の内容や規制委員会の判断には不合理な点はない」などと述べていますが、原子力規制委員会は、再三「安全審査ではない」、「あくまでも新規制基準への適合審査である」としてきただけに、この決定で「安全」が担保されたわけではありません。
「想定を超える地震の可能性を否定できない」「炉心溶融などの過酷事故への備えなくてはならない」とするなど、問題点を指摘しながらも過酷事故の可能性を社会通念上無視しうる範囲とし、前判決の判断と真逆な判断を下したことは許せません。
この決定を受け関西電力は、今月(1月)29日(金)に再稼働すると発表しました。過酷事故時の避難計画の概要策定も遅れている現状にあり、30キロ圏内には京都府と滋賀県の自治体が含まれていますが、説明や同意さえないまま、旧来の地元自治体同意(県と高浜町)だけで再稼働を強行しようとしています。福島原発事故の教訓から何も学ぼうとしない姿勢は問題です。民意を無視し、危険な再稼働を強行しようとすることに強く抗議するものです。
29日当日には、「さようなら原発1000万人アクション実行委員会」が、国会・衆議院議第二議員会館前で緊急抗議行動を行います。可能な限りこの行動にご参加をお願いいたします。

- 共有

Highslide for Wordpress Plugin